八劔神社

御祈祷のご案内

お問い合わせ・受付

お電話にてご連絡ください
ご予約は随時受け付けさせていただきます。
ご予約は、3日前迄にお願いします。
下記の日については予約の必要はありません。 当日所定の場所にて随時受け付けます。

新年の諸御祈祷について

1月1日 ~ 3日の間と左義長の日
拝殿前にて受付 : 9:00 ~ 15:00  ※12:00 ~ 13:00は祈祷を行いません。

七五三詣の御祈祷について

11月の第二土曜日・日曜日
拝殿前にて受付 : 9:00 ~ 15:00  ※12:00 ~ 13:00は祈祷を行いません。

御祈祷料

各種御祈祷
5,000円
七五三詣
3,000円

御祈祷の種類

安産祈願
胎児の健全な発育を願い無事な出産を祈る儀です。
一般的には妊婦が岩田帯を締めるお祝いである「着帯の祝い」に合わせ祈願します。懐妊五ヶ月目の戊の日を選ぶのは、犬のお産が軽い(安産)ことにあやかりたいという由縁です。
腹帯・妊婦帯等をご持参の上ご参拝いただきましたら、お祓いをしてお渡しいたします。
初宮詣
生後初めて神社にお参りする儀です。
お子様が無事誕生した旨を感謝し、将来の健やかな成長をお祈りいたします。 一般的に男子は生後31日目、女子は30日目と言われています。
七五三詣
男女3歳の髪置、男5歳の袴着、女7歳の帯解など、心身発達の節目に氏神様にお参りしわが子の成長の無事を祈る習慣です。
厄除祈願
人生の節目にあたる年を無事に過ごさせていただけるよう祈願いたします。
男性42歳(数え年)、女性33歳(数え年)が大厄とされ、その前後の年も前厄・後厄といい、人生でも最も大きい節目とされています。仕事面、体調面に変調がよくでる年齢といわれます。
交通安全車祓
社頭にて交通安全の御祈願の後、車祓所にてお車をお清めいたします。
家内安全 神恩感謝・商売繁盛 社運隆昌・開運厄除・学業成就祈願・長寿祝・その他のご祈願